初めての全身脱毛でした

私が脱毛しようと思ったキッカケ

毎年、自分で色々な場所の毛を処理していた頃は、とにかく夏が大嫌いでしょうがなかったです。
腕や脚の毛は太くないけれど、うぶ毛がびっしり生えていたので、人に見られることに抵抗感がありました。
脇の毛は「どこの男の脇よ?」と妹にからかわれる位にボーボーでした。

自分でワキ毛や腕や脚の毛を処理していたんですが、肌も弱いので剃るとカミソリ負けすることが多かったし、毛穴が目立って「長芋」みたいな見た目の脚になってしまうので、ジーンズばかり穿いていました。
夏場にスカートを穿けないのは女としてどうなんだろう、でも脚が汚いからな~と悩んでいたときに、ネット上の広告を見つけました。
なんとなくで見に行ったHPだったんですが、全身脱毛が思っていたよりも安かったので、そこを利用している友達からの情報を集めたりしてから、ネットのフォームを使って応募してみました。

まずは、気になる脚を綺麗にする事に

ネットで応募してから、3日ほどで電話がかかってきました。日時確認と、病気やアレルギーがないか、服用している薬はあるかという内容のものでした。
初めての脱毛なので、電話が終わった後にそのサロンの口コミなどを見て不安を和らげていました。
そして、予約当日にサロンに行き、カウンセリングを受けたのですが、親身に聞いてくれるので、毛の悩みや状態についてを話しやすかったです。ジェルや方法などの説明を受け、全身脱毛コースを決めた後で、脱毛する日時を決めて帰りました。私が決めたコースは、全身脱毛の40回コースでした。お試しキャンペーンなんかもやってましたが、友達の脚で効果は実証済みなので、まずは脚の脱毛をお願いしました。しつこい勧誘を受けるという想像をしていたので、良い意味で驚きました。

痛みは思っていたよりも小さかった

施術してもらう当日には、まずガウンに着替えました。準備をした後にベッドで横になって、アイマスクをして脱毛部分の消毒をしてもらいました。友達からの情報で、ここのサロンの脱毛は痛くないと聞いていたのですが、痛みには個人差があるから痛かったらやだな~と怯えていました。ですが、いざ始まってみると痛みもなく、なんとなく冷たい感触があるくらいのものでした。光脱毛をしたのに、口コミなどで見かける熱さを感じなかったので、正直なところは「騙された?」と思っていました。両足なのに大体20分位で終わったので、不安になってしまいましたが、施術士さんによると短い脱毛時間で済むような機能の脱毛器を使っているからとのことでした。脱毛した後、大体一週間くらいで施術してもらった脚の毛がポロポロ抜けるようになりました。引っ張っても面白いくらいに抜けるので、すぐに綺麗な脚になりましたよ!今では色んな部位の脱毛をして、スカートだけではなく、脇も堂々と出せるようになりました。

全身脱毛で自己処理いらずの肌に

専門サロンで全身脱毛をしました

エステサロンの全身脱毛プランで全身の脱毛をしました。私が利用したのは全身脱毛だけ行っている専門店だったので、他のエステよりもリーズナブルでした。そこを利用する前に他のエステサロンで両わき脱毛とVIO脱毛をしたことがありました。でも、なかなか予約が取りにくいサロンで、3ヵ月4ヵ月待ちは当たりまえでほとんど脱毛できないまま通うのをやめてしまいました。
全身脱毛をしたエステサロンは予約が取りやすいシステムになっていたので、希望した日時にちゃんと予約が取れたので良かったです。私が契約したのは「全身脱毛12回セット」のコースで、月額制プランだったので月ごとの分割払いで全身脱毛ができました。月額制プランがあるエステサロンはお金に余裕がない人でも全身の脱毛ができるので便利です。

細かいエリアも含めた全身の脱毛

全身脱毛といっても、全顔脱毛やVIO脱毛などを含むか含まないかでまったく料金が違います。私がやったのは顔脱毛もVIO脱毛もすべて含めたプランでした。両わき、両腕や両足、背中などの他に、おへそ周りや乳首周り、襟足、手の甲、指先などの細かい部分も含めたプランです。

髪の毛以外の全部の体毛を処理したので、脱毛が終わるまでにけっこう時間がかかりました。脱毛は無駄毛の部分に冷却ジェルみたいなものを塗ってから行いました。冷却ジェルはフラッシュ脱毛の効果を高めるためや、痛みを和らげるために使用するそうです。確かにジェルの冷たさのほうが気になって痛みはありませんでした。今回はスケジュールどおりに順調に脱毛できて、12回分しっかり通い終わったころにはすっかり無駄毛がなくなっていました。

脱毛をしてからすべすべの美肌に

私は無駄毛が気になりだした中学時代からずっとカミソリで無駄毛の自己処理をしていたせいもあって、肌あれや毛穴のぶつぶつがひどく、脇の下やビキニラインなどは色素沈着して黒ずんでいる状態でした。でも、エステサロンで脱毛をしてから自分でカミソリを使って処理をしなくてもよくなったので、どんどん肌のコンディションが良い状態に回復してきています。
両わきなどは明らかに黒ずみが薄くなりました。自己処理をしなくなるだけでこんなに肌が綺麗になるんだと驚きました。逆にいままでどれだけ自己処理で肌に負担がかかっていたんだろうと思うと、もっと早く脱毛すればよかったなと後悔の念でいっぱいです。
これから脱毛をしようかなと検討している人は、後悔しないようにぜひ早めに脱毛することをお勧めします。

夏になる前に全身脱毛

全身脱毛でいっきに悩みが無くなった

思春期の頃にはみんな悩みが沢山あると思うのですが、私にも大きな悩みがあって、それは腕や脇、デリケートゾーンの「ムダ毛」が多いことでした。
みんなはカミソリで剃ってる、とか毛抜きで抜いてるとか言ってましたが私の脇はカミソリで処理し過ぎて真っ赤でした。
そんな事は誰にも言えずに夏になるたびに結構なストレスになってました。
自分は毛が濃く生まれたんだからしょうがないと諦めていた時に、全身脱毛と言う言葉を知りました。
雑誌などでも盛んに脱毛や全身脱毛が取り上げられててすっごく興味がありました。だって毛が無くなるなんて!ずっと痛い思いで処理していた私には夢のような話です。
全身脱毛、その言葉は私の頭から離れませんでした。
社会人になり自分の時間とお金が持てるようになって私は、気になってた脱毛のお試しに行ってみようと考えました。

脱毛のお試し体験へ行ってみた。

そこはとても綺麗なビジネスビルで、私は場違いなところに来たと内心ビクビクしていました。でも、私の脱毛への思いはつよいんだぞ!と弱気な自分を励まして地図の案内の通りクリニックへ向かいました。クリニックは清潔な落ち着いたところで、かなりラグジュアリーな雰囲気にまたもビクビクしながら受付へ「体験脱毛の予約を入れたものです。」と伝えました。
待つように言われアロマの香りに少し落ち着いてきて周りを見てみると、沢山の女性が待っていました。
この人たちも全身脱毛なのか?と考えていると名前を呼ばれ離れたテーブル席へ案内されました。
「今日はお試し体験ありがとうございます、どこをお試しされますか?」とお人形みたいに可愛いお姉さんに聞かれ恥ずかしくなりましたが、脇と伝えて説明を受けました。
お試しでは値段が決まっていてその施術が値段分に達したら終了との事。「それで、大丈夫です」とお返事したら、「ではお部屋にご案内します」といよいよ脱毛体験です。

痛いと聞いていたけど本当に痛い。

通された部屋は置かれたベッドよりふた回り広いくらいの細長い半個室でした。「キャミソールとショーツだけになって横になりこのタオルをかけてお待ちください」と大きなタオルを渡されました。
1人になり準備しながら待ち遠しいような、怖いような不思議な気持ちでした。壁の案内を見ていると先程とは違う大人なお姉さんが現れ「今日担当させて頂きます」とにっこり!気持ちが楽になりました。
説明を受けていよいよ施術、説明によると結構痛いらしい。それが本当に痛かったです。脇の毛穴の中でマッチ擦られた感じ。耐えれるかな?と思っていたらお姉さんが気遣いながらも色々質問してくれて今まで悩んでた事を聞いてくれました。勇気出して良かったって思える時間でした。
気付けば体験の施術は終り、冷えピタの様な物で脇を冷やして体験は終わりました。お姉さんが「今日抜いたところはもう生えて来ないので、実感出来たら本気の脱毛も考えてみて下さいね」と言ってくれて、私の気持ちは決まりました。2年半以上かけて、脇、腕、すね、デリケートゾーン少しを全身脱毛しました。けして安い値段でもないし痛かったけど私の心は救われました。